« January 2008 | Main | March 2008 »

Feb 09, 2008

京都フェスティバル5パンフ

Kyofes5

勅使川原郁恵さんがメインの、初のショートとの合同京都フェス。
岳斗君は出演していません。
私はショートトラックはまったくわからないので、写真を見ても選手のお顔もわからないし、作法みたいなものが間違っていないかなーとか、どきどきものでした。フィギュアだったら、試合名などの統一とか、細かい間違いとか、わかるんだけどね。

Kyofes5nakami

中身。フィギュア選手のページはこの見開きのみです。

| | Comments (0)

京都フェスティバル4パンフ

Kyofes4_2

↑表紙
これは念願の自慢の一冊です。
ようやく、岳斗君がイベントのメインで、全ページカラーで、最初からかかわって作ることができました(^^)
これまではポスターと表紙の写真は違うものを選んでいたのですが、この表紙のロッキーの写真があまりにもすてきなので、ポスターと同じので、文字を抜いたものにしました。(ポスター&チラシは文字要素が多くて、かなり画面が隠れてしまうので)

Kyofes4nakami

中身の岳斗君の写真はすべて2007FOIのものです。
スケーターへの質問項目も私が考えて、答えてもらいました。

| | Comments (0)

京都フェスティバル3パンフ

 Kyofes3omote

第3回の京都フェスは、第2回のあとすぐの開催で、出場者もだいたい同じだし、パンフの在庫もまだあるということで、前回出ていないスケーターの分だけを追加で作って、セットで販売するということになりました。
追加は今回の主役の田村岳斗さんと、村元小月ちゃん、金彩華ちゃん(当日は出場せず)の3人です。

担当の方「予算ないんですよ。白黒(印刷)じゃだめですかねえ」
はー「ぜ っ っ  っ た い カ ラ ー で !!!!!! じゃなかったら私がやる意味ないじゃないですかー!」 

と譲らなかったデザイナーは、「前回のコート紙は薄くて発色がいまいちだったから、今回はページも少ないことだし、つやがあってもっと厚い紙で」と更に要求。
はー「たとえばエスプリコートとかそういう紙にしてください」
印刷屋さん「エスプリコートはすごく高いので無理です〜〜。 SA金藤(えすえーきんふじ)とかなら……」
はー「SA金藤?(用紙の見本帳を確認) それならいいですよ〜〜♪ あ、斤量は厚めでね!」
と、思う通りの体裁で作ることに成功。
A3版二つ折りでA4版4ページ、上の画像が外側で、下の画像が内側(見開き)です。

Kyofes3ura

中身の写真は2006PIW新横浜と東伏見、FOIあたりのものですね。座頭市は2004MOIかな。表紙とポスターも。座頭市のこの写真自体も、いろいろ事前に画策して狙って撮ってもらったものなので(^^)、こうやって使う機会があったことが嬉しいですね。

| | Comments (0)

Feb 07, 2008

京都フェスティバル2パンフ

Kyofes2
第二回京都フェスのゲストはじゅんじゅん。
しーちゃんを呼びたかったみたいですけど、時期的にも難しかったみたいですね。
このときには最初からパンフは私がやりますという話だったので、表紙も中身もカラーで、たくさん出演するスケーターの写真もきれいなものが揃って、いい感じにできあがりました。

ただ、岳斗君が出ないので!!!!! 

岳斗君にも当日「おれのときは白黒だったのにー」と言われたので、「次回があれば必ず必ずカラーにします」と約束したものでした。
 
Kyofes2nakami

↑最後に1ページ余ったので「前回の模様」の写真を入れました(^^)b
これでヤマトオタクのデザイナーも満足満足。


Kyofesnorisama

↑も、スタッフリストの脇に入れた「前回の模様の写真」。
撮影したカメラマンも、
「すてきー! こんな写真私いつ撮ったのー!?」と絶賛してくれました。
もちろん当日、神崎君にここにサインしてもらいました(^^)

| | Comments (0)

京都フェスティバル1パンフ

Kyofes1

2005年東伏見でのジャパンスーパーチャレンジ(岳斗君は現地で解説をした)の翌日に、京都フェスのポスターを作るからサイトに載っている写真を貸してほしいという話が。その後、時間のないままなしくずしにお手伝いを申し出て、岳斗君ページと、一部のページのデザインをやりました。だから私はポスターもし表紙にもかかわっていないので、出来上がりには不満があるのです。紙も上質紙だしね。 岳斗君のステキ写真はたくさん載っていますが、モノクロなのがとても残念なんですよ〜〜〜。

| | Comments (0)

Feb 06, 2008

200801長野かがやき国体3

200801syokorumi

東京代表少年女子、水津瑠美選手と石川翔子選手。
成年女子の表彰式でロビーがすごい人ごみになっているのをよそに、自販機で飲み物を買っていた両選手に写真をお願いしました。
翌日からの競技では、水津選手が2位、石川選手が4位で、東京都はもちろん優勝。

| | Comments (0)

200801長野かがやき国体2

200801yamato

私はいかなるときもなんとかして岳斗先生の写真を撮ろうとたくらんでおります。
この国体では首尾よく成功しました(^^)
しかもご本人もとても協力的で、「カメラ見ない方がいいの?」とかまで言ってくれました。

200801hamayama

濱田先生と田村先生。
濱田先生が国体で着ていらしたコートがとても素敵でした。ウエストでスカート風にふわっと切り替えがあって、細い方しか着られないデザイン〜(@@)

| | Comments (0)

200801長野かがやき国体1

200801kokutai

成年男子の表彰式。
  

200801kitagaki

兵庫代表の北垣達矢選手。この試合で引退です。
 
神崎君のときもそう思ったけど、男子選手が大学卒業でやめてしまうのは、とてももったいない。
男子スケーターのピークって、22歳よりあとにくるんだと思う。
北垣君も、もし来年があれば、スケーターとしてもっといい演技ができるはず。
そう思うと、やっぱり、もったいない。

……と、思っているフィギュアスケートファンの方はたくさんいると思いますが、2週前の京都フェスで、私はご本人とそのコーチに直接言ってしまいました。あ、告っちゃった! (^^;;  って感じでした。田村コーチはちょっとしみじみと、「惜しまれてやめるのもいいよな」みたいなことを、彼の生徒さんに言っていました。

| | Comments (0)

Feb 05, 2008

2005年岳斗カレンダー

カレンダーは二年作ったけど、これは二年目、2005年のコンパクトサイズ。
できあがると表にサインをもらって、ついでに自分の誕生日におめでとうと書いてもらうのが慣例の役得でした。

7


しかしなぜ「ヤッホー」だったのかはわかりません……

| | Comments (0)

« January 2008 | Main | March 2008 »